今年になって、『肩が上がらない!頚がまわらない!』なんて患者さんがやたらと多い。新年早々から何かに憑かれた?借金か?なんて冗談で笑ってはいられないよね(笑)

そんなときの、最初の施術は足への指圧(ACU)です。「足を出して」なんて言うと、皆さん怪訝な顔をして『エッ?』ですが、これがまた良く効くのです。8割方、肩は上がり、頚は痛みなく回り始めます。本当だよ🎵

東洋医学的には経絡治療と言って、『不通則痛』の原則に基づいた方法です。外国で披露すると「ミラクル!マジック!」と驚いていただけるので、得意げに喜んでいます(笑)

とりあえず、簡単な方法ですので…
(そんなに簡単に出来たら、僕のお仕事がなくなってしましますよね笑)
でも、うまくいったらもうけもの的に紹介させていただきます。

肩が上がらなくて痛みがある場合は、膝の下の2ヶ所を指で強く押します。(⬇)

頚がまわらない時には、足首の正面と親指周辺3ヶ所を鋭く押します。(⬇)

これだけで、頚は回るし肩は楽に上がり『メデタシ、メデタシ‼』となるはず‼
自分ではやりにくいから、誰かにやってもらうといいよ。覚えておいて、困っている人にやってあげると喜ばれること間違いなし🎵
ただし、効果がないといっても僕に責任はありませんので…そこのところヨロシク😃✌