みんな楽しいGWの間に、苦しみのうめき声が…

自律神経の崩れから、身体中の筋肉が緊張して2ヶ月も動けないって!病院で全ての精密検査を受けたけど異常なしとのこと。異常じゃんねぇ❗というわけで、『鍼治療』の出番となりました。富士吉田まで車の運転が出来ないというので、近くの鍼治療院をオススメしたのですが、出張治療を所望され、お世話になっている方なのでお断りするわけにもいかず片道90分の出張となりました。

『鍼治療』というと、腰痛や肩こりなどの筋肉痛や神経痛❗というイメージが強いのですが、僕的には、自律神経の調整に最適な治療法だと思っています。今日で6日の治療ですが、とても元気になられ、お散歩やサイクリングまで出来、車の運転も出来そうだということでとりあえず様子をみることにしました。

自分の腕を自慢する🎵訳ではなく?古の先人達の洞察力と発見に脱帽する次第です。こんなことで効くのかなぁ?ってのが本音でしたが、今となれば、先人達の偉業を疑ったことを反省しきりです。昔から今まで途切れずに伝わってきたことですから、間違いはないのでしょう。午後からも咳が止まらない患者さんに、鼻水が止まらない患者さん、二人のツボに鍼をしただけでみごとに解消❗本当に⁉不思議なものです。

どうでもいいけど、『自律神経の調整に鍼治療』と言いたかっただけです❗