習慣にすれば、いつでも書けると言われて始めたこのブログです。が、なかなか習慣化しなくて困ったものです。

そんななかで、今日は書き留めておこうと思ったことがあるので書き始めました。

毎週日曜日と月曜日は、神奈川県の大和に治療のために行っています。以前開設していた治療院時代の患者さんのケアーです。ほとんどが女性です。と言うと羨ましく思うでしょ⁉平均年齢70代後半のお姉さまたちですから、とてもいいお勉強をさせていただいております。

本日、書き留めておくこと❗     それは、88歳のお姉さまとの会話です。お話好きですが、多少お耳が遠く一方通行的会話?ですが、とてもいいお話でした。「先生、人生は楽しみなさいよ❗」が結論ですが、歳をとるとあちこち痛くなるし、自由もきかなくなくなってくる。それでも、若い頃に感動した風景や、美味しかった物、友達との楽しい思い出が笑顔にしてくれ、苦難も乗り越えられる。のだそうです。

『人はときに、幸せな記憶をたどっては憂き世の山坂を越えていく』もののようですね❗先輩のお言葉に従い、さらに楽しませていただきましょ🎵