せっかくの夏休み(お盆休み?)なのに、あいにくの天気ですね!山中湖のコアも雨と寒さで人もまばら。営業中のスポーツプラザに戻ってきました。こちらは、お出かけしない人たちでソコソコの賑わいです。交通渋滞とこの天気ならそれが正解かもね!

夏の疲れか、天候の影響か体調不良の会員さんに『セルフケア』を紹介させていただきました。背中が張る、腰が痛い、胃がもたれるなどなどいろんな症状が全てこれで治る(?)ならすごいけど…治るんです!(かなぁ…笑)

基本は仙腸関節の結合組織を緩めることです。これが自分で手軽に出来るおすすめメニューです。テニスボールを床に置いて、その上にその部分が当たるようにしてマッサージしてください。(↓の写真を参照)

ここを緩めることで、背中の筋肉の張りが解消してきます。背中の筋肉が緩むと内臓を支配している神経も働きを増して、胃の不調も期待出来るわけです。もちろん、肩の動きに関連する広背筋や鵞足筋群にも効果があるので、膝の痛いのにもおすすめです。

施術は手を使って行いますが、テニスボールを使ったら『自分で出来る!』んです。また、暇になってしまった😵💧